ラジコで毎日を充実させる

大好きなアーティストが今晩から新しくラジオ番組を始めるということで、ラジコのアプリを利用して視聴しました。

少し前に購入したCDコンポにはラジオの機能がついていなかったので、ラジコのアプリがあってよかったなと思います。その番組を聞いていると、どうやらラジオの進行にはまだあまり慣れていないようでつたない喋りばかりでした。そんなところもかわいくて、ますます応援していこうという気になりました。このラジオを聞いて新しくこの人たちを知った人にはどういった印象を与えているんだろう。ひとりでも多くの人にこの音楽を聞いてもらいたいという気持ちもありますが、あまり有名になってしまうと少し寂しいような気もします。

これをきっかけに次はテレビなんかにも出演するようになるのでしょうか。今はライブ会場に行けば、直接メンバーと接することができるのですがそういったこともなくなると思うとやはり寂しいです。そんな複雑な気持ちでラジコで番組を聞いていました。

ラジコで気軽にラジオを楽しむ

先日、念願だったスマートフォンを購入したので、真っ先にラジコのアプリをインストールしました。

私は高校受験の時にいつも深夜までラジオを聞きながら勉強をしており、その頃からずっとラジオに愛着を持っているのです。できることなら、外に出かけている時にもラジオを聞いていたいと思っていたのですが、そういった環境は持ち合わせていませんでした。古めかしいラジカセのようなものはあったのですが、サイズが大きいしとても持ち歩く気にはなれなかったのです。

そこへ、スマートフォンならラジコというアプリをインストールすればどこでも音質のいいラジオが聞くことができるという話を聞いて、どうしてもラジコの環境が欲しいと思いました。これで、ラジコを利用していつでもどこでもラジオを聞くことができると思うと楽しみでなりません。これからの人生が明るく照らし出されているような気持ちです。

なんという素晴らしいアプリを開発してくれたんだと、ラジコの開発者に感謝しています。

ラジコについて

私は、30代前半の男性ですので、中学生の頃にラジオを聞くといったら、アンテナを伸ばし、チューニングをして聞いていた世代です。
ですから、このラジコというサイトを知り、私はとても感動をしました。
インターネットを通じて、AM・FMのラジオが簡単に聞けるからです。

このラジコの良いところは、何と言ってもパソコンから簡単にラジオ放送が聞けることに他なりません。
とてもクリアな音質で、AM・FMのラジオが好き放題聞けますので、ラジオファンには必要不可欠なサイトです。

私は、何かパソコンで作業をするときに、必ずと言って良いほどラジコを聞きながら作業をしています。
パソコンでの単調な作業も、ラジコとともに作業をすれば気分もまぎれるので、私のような在宅ワークをしている人には打ってつけのコンテンツだと思います。
ラジコを聞いていると、さまざまな音楽が流れますので、最新の音楽をチェックできるのも良いところです。

これからも、耳のオアシスとして、ラジコを聞き続けたいと思っています。

通勤中に毎日ラジコを利用しています

携帯でラジオが聴けたらいいなぁ…なんて思っている方いらっしゃいませんか?
実はもう随分前から、携帯でラジオを聴くことは出来るんです。それがラジコです。
ですがまだまだサービスが知れ渡っていないようなので、今日はラジコが一体どのようなサービスなのかご紹介しますね。

ラジコは携帯、パソコンともにサービスを利用する事ができますがやはりオススメは携帯を使った利用です。
移動中はGPSを利用し、自分のいる位置から近いラジオ局を数局自動的にチョイスしてくれます。
ストリーミングで実際に放送されているラジオを聴くことができます。ほんの少しタイムロスがありますが、ほとんど気になりません。
また現在流れている番組のタイトル、ラジオのDJ、流れている曲のデータをすぐに確認することが出来ます。
ラジカセや車では分からなかったり聞き漏らした曲の詳細や番組タイトル、知りたい情報を簡単に調べられるんです。
とっても便利ですよね~!

私は通勤中いつも愛用していて、ポータブルの音楽プレイヤーを買わずに済みました。
本当、ラジコのようなアプリが使えるなんていい時代になったものです。

私のラジコ体験談

私はちょうど1年前にスマートフォンに機種変更したのですが、それまでスマートフォンでラジオを聞けるなんて予想もしていませんでした。
スマホを持ち始めてしばらくしてから、最初にpodcastの事を知り、その後色々と調べていくうちにラジコにたどり着いたのですが、最初はそんなに活用するとは思えませんでした。

若い頃はラジオの深夜放送をよく聞いていたのですが、私の地元局では聞きたいと思う番組がなく、もっぱらpodcastでばかり放送を聞いていました。

ある日の事、その当時ファンになった某バンドのポーカルが深夜ラジオのパーソナリティをやっているということを知り、最初はYouTubeにupされている放送分を聞いていたのですが、徐々にリアルタイムで放送を聴きたいと思うようになり、前もってダウンロードしていたラジコで聞き始めたのです。

ところがです、聞き出した当初は音もきれいでいいなと思っていたのですが、ある時から突然アプリが落ちたり、時報になるとバッファが途切れるようになりました。

今では改善されて割合快適に聞けるようになりましたが、たまにバッファがおかしい時もあります。そんな時は一度電源を落とすと復活したりするので、今後はもう少し改善されるとうれしく思います。

私流ラジコの楽しみ

私は手軽に聴くことのできるラジオ受信機を持っていません。オーディオ設備のレシーバーというアンプとFM,AMラジオが一体化している装置はありますが、室内でのAMラジオの受信感度は極端に低く、ものものしいアンテナを繋がないとまともに音は出ないのです。そこでラジコの出番となります。

私はこのラジコができるまで、自宅の室内でAMラジオの放送を聞くことは諦めていたのです。AM放送には魅力的な番組があることは、車を運転している時に
AMを聞いていて、良く知っていました。それでも、自宅に帰って聞くためにわざわざ感度のいいAMラジオを購入するほどラジオ番組に魅力を感じていたわけではなかったのです。

そういう訳でインターネットでラジオが効ける、と言うことが分かって大喜びしました。日曜の午後など、のんびりとネットサーフィンを楽しむ時のバックグラウンドにラジコは最適です。私はスマートフォンは使っていませんがスマートフォンでラジコを聴けばこれは、これはまた昔のトランジスターラジオのようなもので、風情があります。

デスクワークとラジコ

1フロアの小さなデザイン事務所で、最初の1人が出社してから、最後の1人が退社するまで、ずっとラジコを使ってFM放送を聴いています。

もはや時計代わりの存在です。ランチタイム、お茶の時間、終業時間……いつも、流れ出すラジオ番組を聴いて「ああ、もうこんな時間だ」と、誰かが動き出します。ラジオのトークテーマがスタッフ同士の話題のきっかけになることもしばしば。CMひとつとっても、大事なコミュニケーションツールです。

音楽関係の仕事をしているスタッフは、「オンエア中の番組名」「番組中で流した曲の情報」を表示するラジコならではの機能が、とても役に立っているのだとか。リリース前の新曲や流行の曲をチェックするのはもちろん、意外なカバー曲、知らなかった曲もその場で曲名やアーティスト名をチェックできるので、「これって誰が歌ってるの?」「あー、なんだっけこの曲!」ということがすっかり減ったんだそうです。

今や、ラジコは職場には欠かせない存在です。

私とラジコとの出会い

私がパソコンを始めた頃はラジオがネットで、しかもリアルタイムで聴けるなんて夢のような話でした。

ネットラジオは有りましたが、一般の放送では無く、海外のラジオだったり、録音された番組を放送するオンデマンドの方式のみでした。
当然聴きたい番組は、その中にはありませんし、家の中は電波が入り辛く、AMに関しては殆ど聴けない状態だったので、半ばラジオを聴くのを諦めていました。

そんなある日、飛び込んで来たネットニュースの中にラジコがあったのです。
ラジコは、リアルタイムでAMやFM放送を流してくれるサービスで、正に私が欲していたものでした。
通常のラジオで聴くのと違って、AMもステレオ放送ですし、今までは全然入らなかった放送局が聴けるようになりました。
初めて聴いた時には、とっても感動的で、興奮してしまいました。初日だったので、少々繋がり難くかった記憶があります。

今はスマートフォンの時代ですから、ラジコのアプリさえ入れておけば、外にいても電波の影響無く、ラジオ放送を聴くことが可能です。
ラジコのおかげで、ホクホクとしながら毎日楽しんでいます。

ノイズが入らないラジコ

家で家事をしながらラジオを聴くことがあります。
私がよく使っているのは携帯型の小さなものなんですが、これが電波がとにかく入りずらいんです。
アンテナをかざして調整しても、とにかく不安定です。

電波が弱いのか、時間によっても不安定になることもありますし、どこかの国の言葉が混在したりするときもあってとにかく使いづらいのです。他の部屋も同様で、コンポなどについているラジオでも大体がピンポイントで電波の調整をしなければ入りづらくなってしまうので、結局お目当ての番組を聞きたい時はとにかく入ってくるノイズを最小限にするために、アンテナの調整から入らなくてはならないのです。動かすと電波が悪くなったりでチューニングが面倒でした。

ラジコは2年ぐらい前に初めて知りました。今までその存在すら知らなかったのですが、それを知った時すぐ使えるなと、チューニングいらずでノイズを気にすることなく好きな番組が聞けるので便利ですね。だから今では家でパソコンで仕事をしている時も一緒にラジコを聴いていたりします。

私のラジコの楽しみ方

昔からFMラジオのファンだったので、J-WAVEの番組をよく聞いています。音楽が好きなので、パソコンを使っている時はラジコのサイトに接続していますが、そこ経由で聞けば他のFMラジオの電源を入れる必要もありません。電気代が節約できますし、とても便利な時代になったなと思います。

東日本大震災の後に、被災地のラジオ局の放送があったことは記憶に新しいことだと思います。私は被災地の出身なので、地元の情報が手に取るようにわかるラジコの存在は、本当にありがたかったです。学生時代に現役だったアナウンサーの方の声がスピーカーから流れてきた時には、涙が出ました。時を経て、放送が終了したことは、返す返すも残念です。

普段はJ-WAVEを聞くことが多いのですが、時間によってはTOKYOFMや、ラジオ日本を聞いています。特に夏木ゆたかのホッと歌謡曲は、時代が昭和に戻った感じがするので、懐かしい思いで聞いています。

ラジコはスマホでも聞けるそうなので、今後は外出時にも聞こうと思っています。